日本一周におすすめなバイクの条件

旅のノウハウ

どうも、ゆーろです。

今回は日本一周をする時におすすめなバイクの条件ご紹介します!

正直「何でも大丈夫やから好きなバイクで行け!」と言いたいところですけど、その気持ちをグッと抑えて「たぶんこのバイクなら旅が快適になるやろうな~」ぐらいで紹介します!(笑)

日本一周を考えてバイク選びをされてる方の参考になれば嬉しいです!!

スポンサーリンク

バイクの条件

まずは、僕が思う日本一周に適したバイクの条件です。

・荷物が積載できる
・燃費が良い(航続距離が長い)
・姿勢が楽
・足つきが良い

この辺りを抑えていたら大丈夫です!全てを兼ね備えたバイクだとかなり快適に旅ができますよ!

荷物が積載できる

日本一周ともなるとけっこうな荷物になります。

全く荷物が積載できないバイクだと、リュックを背負ったりしてけっこうしんどいです。

また、不安定な積載だと落下しないかと心配になりますし、万が一の事があるととても危険です。

パニアケースが装着出来たり、タンデムシートが広くてカバンを置きやすくなっているバイクはとてもおすすめです。

キャンプはミニマム派の僕でも、荷物の積載に優れているバイクはとても魅力的に思います。

正直、荷物が全てみたいなところがあるので、これをクリアできるバイクは日本一周にとても適しています!

燃費が良い(航続距離が長い)

日本一周はどうしても長旅になります。

それと同時にお金もかなりかかります。

少しでも安く旅をしたいならここは外せません。

また、航続距離に関わってきますのでかなり重要です。

航続距離が短いと思ったところにガソリンスタンドがなかった時けっこう焦ります。

精神衛生上あまり良くありません。

その辺を考えると燃費は良いに越したことはありませんね。

ちなみに航続距離だけで言うと必ずしも燃費が悪いから短いというわけではありません。

タンク容量が多ければ十分な航続距離を確保できます。

個人的に燃費と航続距離の良さの基準は

・燃費 25㎞/L
・航続距離 300㎞

このぐらいあれば十分だと思います。

皆さんのバイクはどうですか?

【関連記事】→ 【日本一周/33】まさかのガス欠…。

【日本一周/33】まさかのガス欠…。
...

姿勢が楽

これはとても大切です。

日本一周で大事なのはしんどくならないことです。

体にしろ心にしろ、しんどくなったらその後は楽しくありません。

ただただ、耐えしのぐだけの作業になってしまいます。

そのため、少しでもあなたの体にあったバイクを選ぶことは重要になってくるでしょう。

人によって姿勢の楽さは違いますので一概には言えませんが、一般的には体が起きた状態で乗れるバイクが楽だと言われています。

あとは、おしりが痛くならないよう、厚めのシートにカスタムするのも一つの手ですね!!

【関連記事】→ バイクで長距離を走る時に気を付けること

バイクで長距離を走る時に気を付けること
...

足つきが良い

日本一周をする時は荷物の量が多いです。

それと同時にバイク自体も重くなります。

いつもなら支えられる角度でも、荷物の重さで支えきれず倒してしまう事もあります。

これが足つきの悪いバイクなら、なおのことあり得るでしょう。

ですので、できるだけそういった危険性をなくすために足つきの良いバイクを選ぶことをおすすめします。

また、「あ、道間違えた!!」ということはよくあります。

そんな時にUターンをしてこけるなんてことは、立ちごけの原因でトップレベルのはずです。

右左折を繰り返して戻ったりするのが安全ですけど、どうしてUターンしたい時には足つきがいい方が安心ですね!

好きなバイクで行け!!

以上が日本一周におすすめなバイクの条件でした!

最後に、一番大切な条件は自分が好きになれるかです!ふと鏡に映った姿を見て「おお、俺かっけぇ」ってなれることはとても重要です。

だって条件を全部満たしたバイクでも、見た目が嫌いだったらなんも楽しくないですよ(笑)他の方法で旅した方がましです。

ちなみに僕のバイクは上の条件を1つしかクリアしてないけど、最高にかっこいいと思っているので十分です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました