快活クラブは僕には合わなかった話

旅のノウハウ

どうも、こんにちは。

先日、分割日本一周近畿編で色々旅していたのですが、3地方目にして初の雨予報(泣)
6月ですので覚悟はしていました。そして僕は決めていたことが…

初の快活クラブに行く!!

日本一周ライダーにとっては実家のような存在の快活クラブ。
半個室でシャワーがあって朝食付き!何よりも電源があるのがいいですね。

しかも料金が安い!日本一周中の方はよく利用していますね~!

僕は今まで晴れ続きだったこともあり利用していなかったのですが、雨となっちゃあ使うしかないだろうということで、初の快活クラブ!!

しかし、予想だにしなかったことが…。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
Yutarou

22歳のノマドワーカー。バイク旅のノウハウを体系的にまとめたwebメディア「MOTO TRAVELER」運営者。現在は大学を休学しweb制作のフリーランスとして活動中。

≫プロフィール詳細
≫ポートフォリオを見る
≫ライティング依頼詳細
≫YouTube案件依頼詳細
≫お問い合わせ

Yutarouをフォローする

初めての快活クラブ!!

快活クラブは時間で料金が変わるらしく、一番安いプランで最後に精算してくれます。詳しくは↓

快活CLUB | コミック・インターネット・鍵付完全個室・カラオケ・ダーツ・ビリヤード・女性専用
AOKIグループが運営するシェアリングスペース業態です。 テレワーク・シェアオフィスとしてもご利用くださいませ。 コミック・インターネット・カラオケ・鍵付完全個室などコンテンツが豊富。 ドリンクバー無料、ソフトクリーム食べ放題、無料モーニング食べ放題等もご用意しています。

てなわけで意気揚々と入店。初めの会員登録もすんなり終わり、さっそくリクライニングブースに入ることができました!

快活クラブ リクライニング

こんな感じでリクライニングシートが一つと目の前にパソコンがされています。荷物を置く所もあるし、ハンガーもあるし、シャワーも使えるし、飲み物は飲み放題なので、なかなか快適に過ごしていました。

スマホやGoProの充電をしたり、ブログの更新をしたりと、かなりリラックスをして過ごせます。

ある程度やることも終わって「さぁ寝るか」とリクライニングシートを倒して寝る姿勢へ。シートも結構倒れますのでなかなかいい感じ。明日も移動ですのでしっかり寝よう…。


【悲報】一睡も出来ず

寝れん

僕はいつも暗くして寝る人です。快活クラブは宿泊施設ではありませんので基本的に消灯はありません。うるさくはないですが、しっかり明るいのです。

「ん~~、寝れん。」寝てるのか寝てないのかよく分からない状態のまま時間が過ぎていきます。

気が付けば3時!YouTubeで寝れる曲みたいなんを聞きながらでも一向に寝れません。

結局、ほぼ寝れずにこの日はチェックアウトしました。

フルフラットでリベンジ

快活クラブにはリクライニングシートのほかに、フルフラットの部屋もあります。これはまさしく寝転ぶことができるのです!

運がいいのか悪いのか、もう一度快活クラブを利用する機会がありましたので今度はフルフラットでリベンジ!!

「次は寝れる!」と謎の自信を持っていざ入店!意気揚々とフルフラットの部屋を取ります。

フラットの部屋は寝転ぶこともできるし、座椅子がありますので座って作業するのもしんどくはありません。「これはいける!」とササっと作業を済ませ、いざ就寝!前回の失敗を踏まえて、無料で借りれる毛布でアイマスク代わりに目を覆います。

そして数時間後…。

寝れん

やっぱり寝れんのです。

理由は分かりませんが、なんか寝れんのです。

結局その日も、ほぼ寝ることができないまま快活クラブを後にしました。

キャンプ場でテント生活があっていた

次の日、僕はキャンプ場に泊まることに暗くなるころにはやることを終え、後は寝るだけです。

まだ時間は20時。ちょっと早いな~と思いながら目をつぶります。

そして目覚めたのは朝の6時。

超爆睡です。めちゃめちゃ寝れました。

ん~~、僕にはテント生活が一番合っているようです。

まとめ

とはいえ快活クラブは安いし、設備は整っているので、雨なのに宿がない時はすると思います!ただ、僕には少し合わなくて寝れなかったよという話ですね。それ以外は最高です!

結構どこでも寝れる人だと思っていたのですが、思わぬところに例外がありました(笑)

何事も経験ですね(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【追記】 【すまん】快活クラブは鍵付き防音個室一択な話

タイトルとURLをコピーしました