リゾートバイトの選び方は○○に気を付けろ【3つある】

リゾートバイト
リゾートバイトを始めたい人
リゾートバイトを始めたい人

アルバイト先は何を基準に選べば良いか分からない、、、

リゾートバイトの派遣会社はどこを選べばいいの?

そんな疑問を解決する記事を書きました。

【この記事で分かること】
・リゾートバイトの選び方が分かる
・リゾートバイトの派遣会社の選び方が分かる

どうも、こんにちは。

今回は、リゾートバイトのアルバイト先と派遣会社の選び方について書きました。

気を付けたいポイントを3つずつピックアップしましたので、サクッと見ていきましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
Yutarou

22歳のノマドワーカー。バイク旅のノウハウを体系的にまとめたwebメディア「MOTO TRAVELER」運営者。現在は大学を休学しweb制作のフリーランスとして活動中。

≫プロフィール詳細
≫ポートフォリオを見る
≫ライティング依頼詳細
≫YouTube案件依頼詳細
≫お問い合わせ

Yutarouをフォローする

リゾートバイトの選び方

brown hut near body of water

まずはリゾートバイト先の選び方3つです。

目的は何か

あなたの目的は何ですか?なぜリゾートバイトをするのですか?

  • 免許代を貯めるため
  • 旅費を稼ぐため
  • 新しい経験をするため
  • 出会いを求めて
  • なんとなく、、、

まずはここを明確にするべきです。

なんとなく探して、なんとなく採用されて、なんとなく仕事を始めると「お、思ってたのとちがう、、、」という結末が目に見えていますね。

目的を明確にすると

  • 免許代を貯めるため  → 高時給案件
  • 旅費を稼ぐため    → 高時給案件
  • 新しい経験をするため → 未経験の職種or行ったことのない場所
  • 出会いを求めて    → 同世代やリゾートバイトの人が多い職種
  • なんとなく、、、   → 心が動いた仕事を

ある程度探すべき案件や職種が見えてきます。

ここがブレてしまうと、途中で何をするべきか迷子になりますよ。

労働時間・条件は適切か

ここでの”適切か”は”あなたにとって適切か”です。

いっぱい稼ぎたい。短期間で稼ぎたい。 → 労働時間長め、残業あり

まったり働きたい。しんどいのは嫌だ。 → 労働時間短め、残業なし

例えば、上記のような感じです。

『目的は何か』に似ていますが、より具体的になっています。

ここが合っていないと、体や心がしんどくなったり、目標に届かないことになってしまいます。

住み込み環境は合いそうか

リゾートバイトは住み込みで働くことがほとんどです。

数か月暮らす環境はしっかりと選びましょう。

  • 1人部屋がいい
  • 相部屋がいい
  • 近くにコンビニが欲しい
  • お風呂が大浴場は嫌だ
  • 田舎がいい
  • 都会がいい

このような環境は変えることがほとんど不可能です。

そのため、あなたがしっかりと探して選ばなければいけません。

全てを満たすことは難しいかもしれませんが、譲れないところは妥協せず探しましょう。

リゾートバイト派遣会社の選び方

man holding book on road during daytime

リゾートバイトの派遣会社はとても重要です。

しっかり選ばないと、いまいちなリゾートバイト生活になりかねません。

選ぶポイントを3つピックアップしました。

目的の仕事があるか

どんなに評判がいいリゾートバイトの派遣会社でも、働きたい仕事がなければ意味がありません。

もし、あなたが熊本県のリゾートバイトを探しているなら

A社 → 北海道・東北地方の案件が豊富で関東・近畿が少し

B社 → 沖縄・九州地方の案件が豊富で関東・近畿が少し

この場合完全にB社を選ぶべきです。関東・近畿で探しているなら、あまり違いはありませんが、熊本県のリゾートバイトならB社の方が充実しており、その土地に強そうです。

場所を例に出しましたが、職種や就業体制も同じで、仕事・労働環境でも目的のものがあるリゾートバイト派遣会社を選びましょう。

サポート体制は充実しているか

派遣会社がリゾートバイトを紹介して終わりではなく、就業後も相談ができて、対応してくれる会社を選ぶべきです。

もちろん、選ぶ段階から親身になってくれる派遣会社が最高です。

  • バイト選びの相談に乗ってくれる
  • 労働環境の改善に協力してくれる
  • より自分に合った仕事を紹介してくれる

このようなサポート体制が充実した派遣会社を選びましょう。

悪い評判はないか

シンプルに評判が悪い派遣会社は避けるべきです。

全てが真実で、あなたにも起こりうることかは分かりませんので鵜呑みにしてはいけませんが、評判を理解した上で選びましょう。

ネット上に色々評判がありますので、サクッと見るだけでOKです。

オススメのリゾートバイトサイトは「 おすすめのリゾートバイトサイトを紹介します。【3つある】 」で紹介していますので、ぜひご覧ください。

おすすめのリゾートバイトサイトを紹介します。【3つある】
オススメしたいリゾートバイトサイトを3つピックアップしてご紹介しています。リゾートバイトの求人選びで1番大切なことは複数のリゾートバイトサイトを比較して、自分にあったリゾートバイトを見つけることです。

労働環境は自ら選ぶべし!!

person using magnifying glass enlarging the appearance of his nose and sunglasses

労働環境は自分で選ぶことができます。

終身雇用の時代も終わり、1人1人が主体的に選ぶことが大切です。

とはいえ、全てが完璧な環境はありません。

その時に大切なのが『自分の影響力の範囲』を見極めて、その中で努力すること。

影響力の内側 → 気持ち、捉え方、仕事を頑張る、生活習慣

影響力の外側 → 嫌な客、苦手な上司、なめてる後輩、部屋の形、コンビニの有無

『影響力の内側』とは自分が努力することで変わるもの、『影響力の外側』とは自分ではどうしようもないもの。

『影響力の外側』のものを変えようと頑張ってもあなたが消耗するだけです。嫌な客は嫌なままだし、苦手な上司はうざいままだし、やっぱりコンビニはありません。

自分の『影響力の範囲』を見極め、『影響力の内側』で努力し、『影響力の外側』のものに対する捉え方を変えるか、さっさと逃げましょう。

まとめ

  1. リゾートバイトの選び方
    1. 目的は何か
    2. 労働時間・条件は適切か
    3. 住み込み環境は合いそうか
  2. リゾートバイト派遣会社の選び方
    1. 目的の仕事があるか
    2. サポート体制は充実しているか
    3. 悪い評判はないか

これでリゾートバイトの仕事と派遣会社の選び方のまとめとさせていただきます。

無数にある仕事からあなたに合った仕事を探すのはとても大変ですので、とりあえず間違いないリゾートバイトサイトを以下にまとめました。

正直、リゾートバイトサイトはこの3つで十分です。
気になるサイトに登録して、比較しながら探すのがオススメですよ!


タイトルとURLをコピーしました